‘社協からのお知らせ’ カテゴリーのアーカイブ

下灘老人憩の家 4月予定表

2020年2月28日

4月下灘

双海生きがい活動センター 4月予定表

2020年2月28日

4月双海

じゅらく生きがい活動センター 4月予定表

2020年2月28日

★★じゅらく

 

社協だより1月号

2019年12月25日

社協だより1月号★新年のご挨拶

★あい・愛フェスタ受賞者

★職員採用試験案内

★こんにちは!ケアマネジャーです

★シリーズ 伊予市の民生児童委員⑯

★民生委員一斉改選ほか

★ぽかりん通信

★各地域の話題など

★まごころ銀行・弁護士相談予定表

令和2年度 職員採用試験案内

2019年12月24日

私たちと一緒にお仕事しませんか。

令和2年4月1日採用予定の試験案内です。

 

職員募集要項

職員採用試験申込書

受験票

赤い羽根共同募金『ささえあい活動支援』受付中!

2019年11月29日

伊予市社協では皆さんからいただいた募金を財源に『ささえあい活動支援』を行っています。

「地域活動をしたいけれど資金が…」

「地域活動をするために備品を購入したいけれど…」

という団体をサポートします。

 

令和2年度『ささえあい活動支援』

 

申請書は伊予市社会福祉協議会(伊予市尾崎3-1 伊予市総合保健福祉センター2階)にあります。

お気軽にお問い合わせください。

赤い羽根イラスト

 

 

社協だより9月号

2019年8月28日

社協だより9月号(表紙)★第8期 会長・副会長就任挨拶ほか

★社協会員加入のお礼・赤い羽根共同募金

★こんにちは!ぐんちゅうふれあい館です

★シリーズ 伊予市の民生児童委員⑭ほか

★ぽかりん通信

★まごころ銀行・弁護士相談等予定表

あいみん。足を見直しました!

2019年7月30日

7月29日、ふれあい・いきいきサロン世話人研修会が開催され、あいみん。も受講生として参加しました。

Exif_JPEG_PICTURE

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

この日のテーマは『足から見なおす転倒予防』。

家に閉じこもりがちな高齢者を外に出すきっかけづくりとなっているふれあい・いきいきサロン。

高齢になっても丈夫な足腰でいられるためのコツを教えていただきました。

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

あいみん。も姿勢をチェックしていただいたり…

 

Exif_JPEG_PICTURE

参加者のお膝を一緒に確認したり…

 

Exif_JPEG_PICTURE

毎日お顔をチェックするのと同じように、足のチェックもこまめにすることの大切さを学びました。

いつまでも自分の足で健康に過ごせますように…★

あいみん。ぽかりん イラスト募集

2018年10月2日

あいみん。ぽかりんの絵をかいて伊予市社協に応募しませんか?

みんなの描いてくれた絵は『あい・愛フェスタ』(11月18日)で

伊予市総合保健福祉センターに飾られます。

みなさんの絵であい・愛フェスタを盛り上げてくれませんか?

応募方法は応募用紙(PDF)をダウンロードして伊予市社会福祉協議会に

提出してください。

詳しくは…

チラシ

応募用紙

ご応募お待ちしてま~す(#^^#)

平成29年度職場内介護技術向上研修会がありました

2018年3月14日

3月13日(火)に平成29年度職場内介護技術向上研修会が開催されました。

研修会には社協職員全員が参加し、愛媛県立医療技術大学准教授の窪田静氏をはじめ県内のケアコーディネーターさんを講師にお招きしました。

前半の講演会の内容は、今まで介護に付きものだった腰痛を職業病として諦めるのではなく、ケアのプロとしてどのように予防・対策をしていくのかについてでした。今までのように力任せに利用者を抱え上げるのではなく、「抱え上げない介護」が今は主流になっていることを学びました。

Exif_JPEG_PICTURE

▲講演を聞いている様子

 

 

 

 

 

 

後半は、抱え上げない介護をするために実際に使われる介護グッズを体験しました。つるつるしたシートを体の下に敷くことでベッド上での体位変換を簡単にしたり、車椅子での座り直しにスライディングシートを使ったりしました。体験では介護のプロとして参加している社協職員もあちらこちらで驚きの声が上がっていました。また「ライザー」という聞きなれない介護用品もありました。これは寝た状態の方を座位まで起こせる介護用品です。施設などでは夜間に思わぬ転倒があった場合、1人でも座位まで簡単に起こすことができるので、緊急時に役立ちそうでした。

 

Exif_JPEG_PICTURE

▲シートを敷くことで摩擦が減り上下左右簡単に動かせる

Exif_JPEG_PICTURE

▲ライザーセット時

Exif_JPEG_PICTURE

▲座位まで起こしていく

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の研修では腰痛予防のための新たな介護技術について学びました。伊予市社協ではこのような介護技術を向上するような研修をこれからも行っていき、質の高いケアを目指していきます。